企業情報

ごあいさつ

社長あいさつ

当社は、電力輸送設備の高経年化の進展を踏まえ、設備保全業務の高度化や現場技術力の向上を図るため、既存の九州電力グループ会社を再編して、平成23年4月に設立されました。平成24年7月からは、設備の巡視や現地操作など、平成26年7月からは、設備の修繕や事故障害復旧などの業務を受託拡大し、保全業務全般について、計画から実働まで一貫して実施する会社となりました。電気は暮らしや産業を支え、欠かすことのできない重要なエネルギーです。当社は、これまで培ってきた高い保全技術力を活かして、九州電力の電力輸送部門と「車の両輪」として、「電力輸送設備を利用される全てのお客さまの電力を安定してお届けする」という使命を果たしていく所存でございます。今後とも、皆さまのご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

株式会社九電ハイテック 代表取締役社長 中尾正昭 代表取締役社長 中尾正昭

企業情報

九電ハイテック ホームへ戻る

ページの先頭へ戻る