業務内容

電気設計部門

水力発電所・変電所の技術コンサルティング

 水力発電所を新設する際の基本設計(出力、水車・発電機の型式選定等)、機器の配置や建物全体のレイアウト設計を行います。
 また、変電所の新増設・改修の際の機器(遮断器、母線、変圧器等)配置等の設計のほか、既設の水力発電所及び変電所の基礎や構造物の耐久性診断、騒音・振動解析などの環境測定も行っています。

CADによる変電所設計図の作成

電力系統解析

 電力系統における各種現象(電圧、高調波、過渡安定度等)について、系統解析プログラムを用いたデジタルシミュレーションによる解析・評価、問題点の抽出を行い、対策を九州電力に提案しています。
 近年は出力が不安定な太陽光発電等の電気が電力系統に流入するため、電圧・周波数調整が難しくなっており、電力品質を維持するうえで、電力系統における様々な現象を分析する系統解析の重要性が高まっています。

太陽光発電の動きを解析するための回路図及び解析結果

太陽光発電の動きを解析するための回路図及び解析結果

系統安定度解析プログラムによる過渡特性解析結果(2回線送電線の1回線開放時の発電機の動き)

系統安定度解析プログラムによる過渡特性解析結果(2回線送電線の1回線開放時の発電機の動き)

業務内容

九電ハイテック ホームへ戻る

ページの先頭へ戻る